手相 結婚線 男

男性も気になる手相と結婚線

占いの方法にも様々な方法がありますが、特に手軽に行えるものでは手相があげられます。

 

 

この方法は手のひらに現れているしわや線を見ながら、その人の運命を占なっていく方法があります。
手のひらには様々な線があり、感情線や頭脳線、生命線など多くの線があります。

 

 

素人では占いのは難しいといえますが、でもプロに見てもらえない場合でも書籍などを参考にすれば占えるものとなっています。
特に女性には人気のある占いですが、男性も運勢を気にされている方が多く、占いを利用されている方も多いものです。

 

 

手相では気になる線は様々あリますが、最近は婚活が積極的に行われている時代でもあり、結婚線を気にされている方も増えています。
結婚線では、結婚の時期がある程度わかると言われており、気にされる方も多いものです。

 

 

この線がどこにあるかというと、小指の付け根と感情線の間にある短い線を指します。
一本のこともあれば、複数の線が現れていることもあり、線が複数ある場合などは一番長くはっきりとした線で占うこととなります。

 

 

そして線が何本もあると何度も結婚するのかというと、そうということではありません。
それから線が伸びる方向でも良い結婚ができるかどうかなども占うことができます。