手相の見方 男性

男性の手相における種類別の手相の見方

様々な雑誌等で紹介がある手相ですが、大まかな手相の見方を種類別に紹介していきます。
まずは、男性と女性で見る手は同じで、利き手の手相を見て行きます。

 

 

初めに、健康運に関する手相ですが、生命線が切れ目なく大きく張り出しているものが基本で、生命線とは親指の付け根のふくらみに沿った線で、この生命線が大きく張り出していると怪我や病気に対する抵抗力が強く長寿の傾向です。健康で、栄養状態が良好であれば、親指の付け根の肉付がよくなります。

 

 

次に人生運に関する相ですが、この線は運命線が表れているものが基本となります。
運命線とは手の平の中央から中指にかけて縦に走る線になっていまして、この線がある人は運勢の強さと人生の転機や仕事運等を表すものです。

 

 

最後に結婚運や恋愛運を表す手相ですが、これは結婚線が表れているものが基本となります。
結婚線とは小指の下に横に走る線で、その本数は結婚や恋愛の回数に関係すると言われています。

 

 

主にこの線に関しては、恋愛依存度や性衝動や恋愛感情といった本能行動に関係しています。
手相は人の脳の働きと大きな関係があり、手相によって表れるので運命的という見方よりは最終的には自分の行動も必要となってきます。